Nihonshi Science Vue large

Nihonshi Science

Kodansha

HARITA Yasuhiro

18,39 € taxe incl.

fiche technique

Description

いまだ解けない謎を「科学」で読みなおしたら。文永の役で日本を危機に陥れた蒙古軍は、なぜ進撃を続けず、一夜にして兵を引いたのか?明智光秀を討つために羽柴秀吉が中国地方から高速で戻った「大返し」は、なぜ実現できたのか?莫大な国家予算を投入して建造された戦艦大和は、なぜほとんど出撃しないまま沈没したのか?エンジニアが「数字」を駆使して謎に迫る!

目次
第1章 蒙古軍はなぜ一夜で撤退したのか(歴史を変えた「ジャイアント・キリング」
蒙古軍はなぜ撤退したのか? ほか)
第2章 秀吉の大返しはなぜ成功したのか(日本史上きわめて重要な軍事行動
中国大返しまでの状況 ほか)
第3章 戦艦大和は無用の長物だったのか(わずか3年4ヵ月の「生涯」
「史上最大の戦艦」が計画されるまで ほか)
終章 歴史は繰り返される(巨大な数字のリアリティ
目を曇らせる「奇跡」「伝説」 ほか)

Auteur HARITA Yasuhiro
Editeur Kodansha
Date de parution 20/09/2020
Pages 244 pages
Langue Japonais
Titre original 日本史サイエンス 蒙古襲来、秀吉の大返し、戦艦大和の謎に迫る