Kûkaï Jinsei ohenro Vue large

Kûkaï Jinsei ohenro

Gentosha

Natori Hôgen

21,52 € taxe incl.

fiche technique

Description

四国遍路1400キロの“悟り”とは、「人は変われる」ということ。“弘法大師号”授与から1100年。仏教界“唯一無二の天才”がたどりついた叡智を1冊に凝縮。迷いを断ち、煩悩を打ち消す、心揺さぶる88の言葉。

目次
1 発心の道場(目指す場所よりも、その途中に何が待っているか楽しみにする
心の暴れ馬をそのままにしてはいけません ほか)
2 修行の道場(嘘や偽りのない自然は無言の説法者です
さまざまなやり方に敬意を払って、わが道をゆく ほか)
3 菩提の道場(おごりたかぶれば、必ず修羅の道を歩くことになる
思い込みや先入観がないか、自分に問う ほか)
4 涅槃の道場(自分の都合以前のことを苦にしない
人生はロクロのようなもの。その上で自分という器を大きくしていく ほか)

Auteur Natori Hôgen
Editeur Gentosha
Date de parution 05/03/2020
Pages 230 pages
Langue Japonais
Titre original 空海人生お遍路