Fushigi no zukan Vue large

Fushigi no zukan

Shogakukan

45,60 € taxe incl.

Langue : japonais

fiche technique

Description

子どものなぜ?を「わかった!面白い!」に戦国の世、国破れ隠し砦に潜む侍大将・真壁六郎太。死中に活を求め、世継ぎの姫とお家再興の軍用金を携え、敵中横断を敢行する!同行するは又七、太平の凸凹コンビ。次々と襲来する危機を、武勇と機略の全てを尽くして切り抜けるが・・・。「スターウォーズ」に影響を与えたあまりにも有名なファーストシーンから、息もつかせぬ活劇が始まる。それまでのピカピカ、ペラペラの「娯楽」時代劇に馴れきっていた日本映画界に、「“娯楽”とはこういうものだ!」とばかり黒澤明が殴り込んだ超大作!陰謀、冒険、アクション・・・。映画の面白さの全てが、黒澤映画初のシネスコの雄大な画面にこれでもかと叩きつけられる。「蜘蛛巣城」「どん底」と重厚な芸術作品の続いた黒澤は、何故真っ向からエンターテインメントに挑んだのか。現代を代表する巨匠・山田洋次が、監督の視線から作品の生まれた背景を解き明かす。また撮影の全てに立ち会った記録係・野上照代は、主役の雪姫さがしから始まるメイキングのこぼれ話を明らかにする。冒頭の落ち武者・加藤武との同窓会対談も必読だ。日本映画が到達した娯楽の最高峰、問答無用の139分に、理屈抜きで翻弄されるべし!

Editeur Shogakukan
Date de parution 25/02/2011
ISBN 9784092131859
Pages 191
Langue Japonais